読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものだけ食べていきたい

美味しいものを食べた記録

銀座 揚八(AGEHA)の串かつランチ

丸の内・銀座・有楽町

最近は落ち着いて、人も少なくなってきた東急プラザ銀座。

それでもランチ時に人気のあるお店はウェイティング列が出来たりしていますが、少し時間をずらせば大体大丈夫。

そう思って平日の昼過ぎにやってきました。

数寄屋橋茶房の変わり牛丼が目当てです。

しかし! その日は映画のプレス発表を数寄屋橋茶房でするとかで、13時半からクローズと書かれています。

未だ13時過ぎ、ひょっとしたら入店できるかも…そう思いましたが、一般のお客は入れないようになっていました。ガッカリです。

映画は青春モノ邦画で、全く興味無いしランチは食べられないし、恨みだけが募ります。

渋々、フロアを変えて別のお店に入ろうと探索。串かつに決めました。

 

 揚八と書いてアゲハと読む、らしいです。

カウンターの席に通されました。

 

 

普段なら十本は食べるんですが、その日は気が削がれたこともあって、八本でいいかな…と揚八ランチに決めました。

 

 

 

まずご飯、サラダ、お味噌汁、漬物が出てきます。

味付けの説明もしてくれました。

ソース、醤油、カラシ、塩、それにレモンを付けて食べるようです。

 

 

調味料入れ。

私はやっぱり、二度付け禁止よりこういう風に好きに付けるのが好きです。

 

カウンターの上に置かれたお皿の上に、揚げたての串が置かれていきます。

先ずは和牛。一本ずつ、オススメのソースも教えてくれます。

これはからしソースで。

ソースにからしを混ぜた物、大好きです。

混ぜ合わせて付けて、一口。

さくさくの衣に、ジューシーな牛肉。間違いないです、美味しい~。

 

 

次は海老の紫蘇巻き。塩かからし醤油ってことでしたが、塩で頂きました。

海老のぷりぷりさと紫蘇の爽やかさが、少量の塩で十分に引き立ちます。

 

大根のブルゴーニュ。塩かそのままで。

そのまま頂きました。

ブルゴーニュという物が何なのか良く分からなかったのですが、中の大根はとろっとして洋風の味付けでした。ベーコンが巻かれていたので、そのままでも大根の甘味とベーコンの塩気で美味しい。

 

 

豚ヒレ。ソースか、お好みでからしを。

からしソースが大好きなので、たっぷり付けて頂きました。

これも定番の美味しさ。衣のさくさくがたまらない。

 

 

コーンバターとサーモン。どちらもそのままで。

コーンバターはとうもろこしの身を芯から縦に削り取った物をそのまま衣をつけて揚げていました。バターもろこし、合う!美味しい!

サーモンはマヨネーズとかけあわされると美味しさが乗算。

 

名物らしい、天使のえび。レモンを絞ってお塩で頂きます。

かなり大きく豪勢な海老で、こんな天ぷら(串かつだけど)久しぶり!

塩が合う~。美味しい!

 

揚げ物の最期は、アスパラの豚巻き。

アスパラの姿揚げは何度も食べていますが、豚巻きにされたのは初めてです。

アスパラと豚肉は勿論ベストコンビですので、美味しさ倍増。

マヨネーズで物足りない時は塩をちょっと付けると味を変えられて良いです。

8本でもお腹いっぱい。満足でした!

 

 

 デザートまで付いています。マスカルポーネのアイスクリームとガトーショコラ。

甘い物とお茶でホッと一息。

このお店がやっててくれて良かった!

今度は串の数を増やしてまた行きたいです。 

 

串カツとワイン 揚八串揚げ / 銀座駅有楽町駅日比谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

食べログ グルメブログランキング