読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいものだけ食べていきたい

美味しいものを食べた記録

銀座レカンのランチ

丸の内・銀座・有楽町

レカン常連の友人が居ます。

その子と一緒に行けば、おまけとしてメインのお皿にフォアグラが乗ったりシェフが挨拶に来てくれたりするのです。

一見さんより何度も来てくれるお客さんを大切にするのは当然ですね。

なので、隙あらばその友達に「またレカン行こうよ~」と言っています。

去年は三度ほど行きましたが、今年初レカンです。

 

 

接客の人も心得たもので、常連の友人に

「昨日、Aコースの中身が変わったところです」

と教えてくれました。

けれど、どうせならBコース食べたいよねー、とBを注文。

この間来たばかりの友人は、同じ物になってしまうところですが

「シェフがテーブルに来て直接コースについて話をしてくれる」

ということになりました。

そしてやって来たシェフは

「よろしければ、メインのお肉を牛フィレに変えますが」

と言ってくれたのです。

友人の顔で、お肉が牛フィレになったー!

嬉しい顔をしてご相伴にあずかります。ついでに私のメインも牛フィレに。

完全に友人の力です。ありがとう~。

 

 

 

パンとバター。

このパンも温かい物をくれるしバターもたっぷり使えます。

勿論美味しいです!

 

飲み物はノンアルコールカクテルにしました。

グレープフルーツのさっぱりした味わいが美味しかった。

 

 

アミューズ

いつも、このスプーンに乗せられてくる一口アミューズが美味しいんですよね~。

右からチーズのシュー、サーモン、トマトのムース。

ムースはサーモンを食べたスプーンで頂きます。

白いけどトマトの味がするという不思議な美味しさでした。

 

前菜はカジキマグロ。

お花畑のようですが、下にカジキマグロのカルパッチョが敷き詰められています。

新鮮で柔らかなカジキマグロは甘いし、お野菜の一つずつまでもが美味しい。

味付けも素晴らしい。

 

 

お魚は黒ソイと牡蠣。

最初、このままの状態で運ばれてきて、上からソースをかけてくれます。

 

 

チーズの味がするソースは、魚とも牡蠣とも相性ぴったり。

黒ソイは身がほろほろっとして新鮮なのが分かります。

牡蠣はキャラメリゼされているとかで、香ばしくて美味しい!

また、牡蠣を切ったら中からジューシーな牡蠣エキスが出て来て、それがソースと絡まり合うのです。そのソースを付けて魚を食べると、何重にも美味しさが広がります。

控えめに言っても最高。

 

さて、メインです。

もう見ただけで美味しいって分かる牛フィレです。

柔らかくって、ナイフがすっと通るし口に入れてもすぐ無くなってしまいます。

味付けは赤ワインのフォンドボーです。

よく分からないけどとにかく美味しくて、パンお代わりをオーダーしました。

お肉とパンとソースは一緒に食べたい!

付け合せの山菜やゴボウ、ジャガイモも美味しかった~。

 

 

 

デザートはいちごのムースとメレンゲ、アイスにシャンパンゼリーです。

メレンゲは、さくさくとしているのですが濃厚なイチゴ味がしてこんなに美味しいメレンゲ食べたの初めてです。

アイスやシャンパンゼリーとも合います。

いちごのムースとメレンゲが甘くて、その他の物はさっぱりとしていて一つのお皿の中に色んな食感と味が楽しめました。

後から挨拶に来てくれたシェフは、メレンゲのことを

「作っている時に、大仏の頭みたいと思った」

とおっしゃっていました。いや~、美味しかったです。

 

 

この中に、食べられるものは3つ。他は石です。

間違えずに選ばなきゃ!(笑)

 

 カフェオレと一緒に、ピスタチオのマカロン、クッキー、いちごのゼリーを頂きました。

本当に美味しかった。満足です。

ありがとうSさん、また一緒に行こう~!

 

 

ロテスリーレカンフレンチ / 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

食べログ グルメブログランキング